アウトレット品の販売がDESIGN FESTAで好評でした! | BALIISM Japanオンラインショップ

2021/06/02 15:42

5/30・31と東京ビックサイトでDESIGN FESTAが開催されました。BALIISMでは通常品に加え、アウトレット品も販売しました。
天然素材を組み合わせて物作りをしていることもあって、微妙に曲がってしまっていたり傷のような凹凸が発生してしまうことがありますがBALIISMでは廃棄せず、このようなイベントでアウトレット品としてリーズナブルな価格で販売するようにしています。


今回は、製造過程で出てしまったス検品落ちしたストロー(B級品)をアウトレットとしてバラ売りで販売しました。
一般的にこのようなB級品は、検品落ち品として廃棄されてしまうことが多いですが、せっかく使えるのに「勿体ない!」という想いから販売するようにしています。B級品は見栄えが若干劣っているだけで、通常品と同じように使えますし、実物に触れて見て、納得した上で買って頂くことができるのでトラブルになることもほとんどありません💡

アパレルブランドではアウトレット品を販売することはありますが、BALIISMのような日用雑貨を販売しているメーカーはアウトレット品の販売はまだまだ珍しいかと思います。

モノを作ってお届けするまでには多くのエネルギー(水・材料・機械を動かす電力や輸送するための燃料)が使われています。だからこそ通常品・B級品に関わらず大切に長く使って頂けると嬉しいです。


最後に。
今回、展示が行われた青海棟の横にはこのような自然豊かな野原が広がっていました。
大都市東京の中にも、探してみるとこのような自然が所々にあるんですよね!
自然には人をリラックスさせる力があります。買い物に疲れたらカフェに行くのも良いですが
コンパクトなレジャーシートとお菓子などを家から持ってきて、野原の上で休憩するのも気分転換できて良いですよ。

今の季節はまだ、そこまで暑く無いので今回のデザインフェスタ後に休憩する場所としてはぴったりの場所だと思いました。
外なら照明といったエネルギーも使わず、環境に最もエコな休憩タイムを過ごすことができます。

青海棟に立ち寄った際は、是非寄ってみてください。
入り口を出て左側に歩いて行くとこの野原が広がってます。

▼この記事を書いた人

BALIISM Japan(株) 広報部 

BALIISM公式サイト Instagram facebook twitter