東京ミッドタウン・キッズウィーク開催レポート | BALIISM オンラインショップ

2019/08/17 13:46

こんにちは。BALIISM広報チームです😃
お盆休みも、もう直ぐ開けてしまいますが皆さん充実した
夏休みを過ごせましたでしょうか?

さて、今回は六本木にある東京ミッドタウンで開催されたキッズウィークを紹介します。
実は今回、BALIISMも一部イベントに関わらせて頂いてるんですよー。
まずはイベント全体を紹介していきます。

【会場入り口】

キッズウィークは東京ミッドタウン・タワー5FにあるDESIGN HUBという施設で行われました。
こちらは毎年秋に開催される、グッドデザイン賞受賞作品の展示会場にもなっている施設です。

キッズウィークは、8月3日~11日が開催期間で沢山のワークショップがここで開催されました。
ワークショップの開催概要はこちら

それでは、実際にワークショップの中身を紹介していきたいと思います。

【親子で楽しむ電車デザイナー体験】
カットされた木材を組み合わせ、色を塗ってオリジナルの電車を作っていきます。
作ったものはこのように実際に走らせてみることができるので楽しいですね^^

【竹製ランニングバイク体験とおもちゃ作り】
お次は、竹で作られた「ランニングバイク」の体験コーナー
ペダルのないストライダータイプです。バランス感覚が鍛えられます。

【夏だ!竹うちわと竹カップを作ろう!(竹カップ作り編)】

絵の具を使って、竹カップに好きな模様を描いていきます。

【夏だ!竹うちわと竹カップを作ろう!(竹うちわ作り編)】
こちらはうちわ作り。竹製のうちわに好きな絵を描いてきます。
筆だけではなく、手を使って模様を描いたり、色画用紙を切り貼りしているお子さんも居ました。


完成したうちわはこちら!夏っぽさが出てていいですね🤗
自分で時間をかけて一生懸命作ったものなので、買ったもの以上に大切に使ってくれると思います。

今回、竹カップとうちわ作りワークショップに参加した方にもれなく
バンブーストロー mini」をプレゼントさせて頂きました。(うちわと一緒に持ってるものがプレゼントした実物です)
ワークショップを通じて、竹の魅力や資源の大切さを知ってもらい、末長く使ってもらえたらもらって頂けたら嬉しいです。

広報チームも訪問させて頂いたのですが、とても賑やかで楽しい雰囲気でした!
子供向けのイベントは六本木周辺であまり開催されていないようで、
周辺に住んでいる方も多く参加し、喜んでくれたようです。

キッズウィークは毎年開催しているようなので、興味がある方は来年行ってみては
いかがでしょうか?

以上レポートでした😊